ゆうとのこと(小学校チャレンジ!篇)

難聴児の息子が地域の小学校に入学しました!親の視点からさまざまな気付きを綴ります。

ロジャーデビュー

ロジャー買いました!(やっと)

2ヶ月前に市に申請していた補装具支給決定通知がやっと来まして、ようやくロジャーが手元に届きました。原則片耳しか助成が貰えないので、2台目は自腹で購入しました(両耳パックで購入しました。僅かですが安く買えます)。

早速、今日から学校で使うことにしましたが、本人は「すごくよく聞こえる」と大満足のようです。担任の先生も「聞き取りが明らかに良くなっています」と教えてくださいました。

当たり前の結果なのですが、やっぱり嬉しいです。

 学校での使い方(N5は不便)

息子は右にN6、左にN5を装用しています。送信機をOFFにすると、N6は勝手にOFFになりますが、N5はなりません。ミキシング比率が戻ってこないので、N5はアクセサリをつけていない時よりも10dBほど聞き取りに影響がでます。

だからといって休み時間のたびに受信機を外していたらコネクタがバカになるだろうし、いつか無くす可能性も。

私の知る限りでは、N5を使っている子で学校で受信機を取ったりつけたりしているという話は聞きません。

買い換えればいいだけだよね、と簡単に言えないのが辛いところ。

しばらくまた様子見です。

 唐突に川柳

「だいすきだ ママはゆうとの たからもの」

「トミカって ほんものみたい かっこいい」

 

最近、川柳を吐くことに凝っている息子の、本日の作品です。