ゆうとのこと(小学校チャレンジ!篇)

難聴児の息子が地域の小学校に入学しました!親の視点からさまざまな気付きを綴ります。

ボーイスカウトのバザー

秋晴れの中、ボーイスカウトのバザーに参加しました。 まずは全体集会から。国旗に向かって敬礼。そして連盟歌。 空気がピリッとします。 さっきまで遊んでいた子どもたちも、やるときはやるという姿。 自分まで背筋が伸びるような、この時間が私は大好きで…

伊豆キャンプ(廃校で遊ぶ)

楽しかったキャンプの帰り道、廃校を利用した観光施設「やまびこ荘」に立ち寄りました。 いい雰囲気。木の校舎に心癒やされます。 こちらは町営の宿泊施設ですが、立ち寄り湯もあります。 こら~!廊下を走るな~と言ってみたくなるような廊下。 今度は泊ま…

伊豆キャンプ(シュノーケリングをする)

今日は早朝(なんと7時前!)からシュノーケリングです。 ヒリゾ浜への渡し船は波が高くて欠航だったので、トガイ浜で潜ることにしました。 こんな9月の朝っぱらから海で泳ぐ人はいないだろうと思っていましたが、8時には浜がテントで埋まりました。 ヒリゾ…

伊豆キャンプ(初日)

9月の3連休、伊豆へキャンプに行きました。 伊豆と言ってもあまり心躍らないのは、近所だから? 忘れものしたら取りに帰ればいいや~的ななめた気分でいたので、準備もいい加減で、絶対忘れちゃいけない包丁を忘れたり、いろいろやらかしました。 なんか見慣…

スカウトの日

9月9日はスカウトの日です 全国のスカウト達が一斉に社会奉仕活動やさまざま活動を全国各地域で展開して、スカウト活動が地域に根ざした実績活動であることを社会にアピールすることを目的に設定された日だということです。 本来は9月第3日曜日がスカウトの…

人前で話す

話すことになった経緯 親の会を立ち上げて2年ちょっと経ちました。活動の成果はいろいろありましたが、一番良かったなと思うのは、知人がめちゃくちゃに増えたことです。名刺交換をしただけの「ただの知り合い」もいれば、互いの深い話ができる「友人」にな…

ロジャーデビュー

ロジャー買いました!(やっと) 2ヶ月前に市に申請していた補装具支給決定通知がやっと来まして、ようやくロジャーが手元に届きました。原則片耳しか助成が貰えないので、2台目は自腹で購入しました(両耳パックで購入しました。僅かですが安く買えます)…

梨の理由

突然の訪問者 昨夜7時頃、ピンポーンとインターホンが鳴り、息子と「誰だろう?」とモニターを覗くと知らない女性が立っていました。 通話ボタンで「はーい」と答えると「○○です」と女性。 ○○??? とりあえず玄関ドアを開けて「こんばんは」と対応すると…

「やさしさ」を受け取るということ

やさしさをどのように示すべきか、受け取るべきか。これを知っている人こそが、かけがえのない友人である。(ソポクレス) こんな名言が頭に浮かぶような出来事がありました。 友だちの気付き 夏休みが終わり、学校が始まると初日からいきなり授業がはじまり…

スカウトたちの夏

いざ!箱根の里へ! 8月最後の週末、ボーイスカウトの野営訓練に参加しました。 ビーバーはテントではなく舎営訓練(室内に寝る)なので楽ですが、カブからは過酷な3泊4日の夏の野営訓練が始まります。 家族から離れて、仲間と相談しながら過ごす4日間は子ども…

ラジオに出演する

声だけなら恥ずかしくないかも 地元のFM局から出演を依頼されて、今日収録に行ってきました。 何を話せば良いのか悩みましたが、「アナウンサーがいろいろ質問しますので、それに答えてくれたら大丈夫。あとで編集もできますので気楽にお願いします。」と言…

カラオケ

最近ナンプレに親子ではまっています。 もともと息子にやらせようと始めたのですが、いつの間にか自分も夢中になっているという・・・。 数字を合わせるだけの単純なゲームですが、論理的思考力を鍛えるのにとても良いと思います。 シンプルだけど長く愛されて…